OOHK

Office of Hajime Kikuchi



 

003_ex_2016.3
奥戸の住宅リノベーション_ 【居場所をつなぐ散歩道】


【居場所をつなぐ散歩道】は、『サンルーム』とそこに続く一部屋『あつまり場』の改修計画です。『あつまり場』には機能的でコンパクトなキッチンと、バーのスタンドテーブルような作業台、『サンルーム』にはキッチンと対になるような大きなベンチを計画しました。部屋同士の関係や周辺環境との関係を適切に調整し、部屋をより広く、快適な場所として感じることが出来るよう家具の造形を検討しました。

周辺環境を好ましく感じることが出来れば、この部屋はもっと快適になる、と私達は考えました。『あつまり場』から『サンルーム』そして『にわ』につながる動線を意識し、散歩道をつくるように居場所が広がっていく空間を目指しました。