菊池甫一級建築士事務所

Office of Hajime Kikuchi

菊池甫一級建築士事務は、東京に拠点を置く建築設計事務所です。

ホームページに訪れていただきありがとうございます。

【建築の開拓】 をコンセプトに、家具から住宅・都市のスケールまで、閉塞・孤独・無力感をこえた、「今を生き続けるための建築」を提案しています。

まずは、少し長文になってしまいますが、この場を借りて新しいコンセプトへの想いをつづらせてください。

 

【建築の開拓】

 

開拓という言葉には、未知の世界に踏み込んで、切り拓き、自分や家族、さらには世の中を豊かに変えていくというイメージがあります。それを建築の分野で実践したいというのが、このコンセプトです。

 

私たちがふだん生活している日常のフィールドは、個人が自分らしく夢を追いかけるには厳しい環境と言わざるをえません。多くの人達が閉塞感や孤独感、無力感などの負の感覚と折り合いをつけながら日々を過ごしているのではないでしょうか。

 

また、日常の加速度は常に上昇を続けています。最新の技術はすぐに過去の物となり、今日見出した意義は明日には意味を見失い、計画・予定・未来図という考え方そのものが、ますます成立し難い状況になりつつあります。

 

特に後者の課題は建築に深刻な影響を与えます。万全な計画や既知の未来図を描く事にリアリティが失われつつある世の中に対して、少なからず、それをアイデンティティとして実行してきた建築は今、新たな価値観を模索しなければならないところに来ているような気がするのです。

 

例えば、30年後の未来ではなく、30年間の今の連続を生き続ける事が出来るような、行動としてではなく存在としての価値観を。

 

負の感覚を乗り越えて、今を生き続けるだけの強さを持つためには、過去にも既知の未来図にも頼りきらず、常に未知のフィールドに踏み込んでいく勇気と姿勢を持つ事が大切だと考えます。

 

これが【建築の開拓】という言葉に込めた想いです。

【建築の開拓】というコンセプトを達成するため、菊池甫一級建築士では様々なクエストに取り組んでいます。

 

クエストとは、コンセプトと個々のプロジェクトの間にある距離を埋めるために用いる事にした言葉で、直訳すれば「探求・探索」と言った意味を持ちます。

 

(企業などにお勤めの方であれば、基本理念に対する基本方針。 テレビゲームなどに親しんでいる方であれば、『ドラクエ』の"クエ"、を思い浮かべていただければ伝わりやすいでしょうか。)

 

クエストは、コンセプトを具体的に実現するための道案内であると同時に、プロジェクトがコンセプトから外れていないか判断するためのお目付け役でもあります。

 

例えば、次のようなクエストを掲げています。


①『基本クエスト』は、【建築の開拓】を満たすために必要不可欠なクエストです。

 

●開拓の拠点をつくろう! ・・・ 活動の拠点であり、コンセプトに共感してくださった協力者・クライアントの方達と良好なコミュニケ―ション実現するための居場所づくり

 

●あたらしい価値観を開拓しよう! ・・・ 広く建築プロジェクトを推進する。 世の中に出てた設計コンペへの挑戦、クライアントの方達と目指す理想の建築

 

●開拓の成果・経験をシェアしよう! ・・・ 展覧会やこのホームページの作成など、【建築の開拓】実現を通じて得た成果・経験を、積極的に世の中へフィードバックする

 

 

②『ステップアップクエスト』は、【建築の開拓】達成をより豊かに、より充実させるためのクエストです。

 

こちらは、ご興味いただいたクライアントの方々や、進行中のプロジェクトと直接関わる内容ではありませんが、事務所として特に重視しているクエストです。

 

●開拓の協力者をみつけよう! ・・・ 共に【建築の開拓】を実現してくださる技術者 ・ デザイナー ・クライアントの方々を見つけ出す

 

●自給自足できるようになろう! ・・・ 末永く活動を持続し、関わって下さった方々の幸せに貢献するための体力・行動力を養う

 

●開拓のための知識・技術をみにつけよう! ・・・ 自分自身も常に研鑽を怠らず、新たな知識や技術習得の機会を模索し続ける


以下、クエストに基づき実践している活動について、

 

開拓の拠点と開設者については、拠点 のページ

 

提案については、アウトプットプロジェクト展覧会 のページ

 

協力者の方々の詳細は、協力者 のページ

 

を、それぞれご参照ください。

 

 

また、もしご興味をもってくださった方がいらっしゃれば、

 

コンタクト のページ

 

より好きな方法をお選びいただき、ぜひ一度ご連絡ください。

 

それでは、皆様とお話しできる日を、心より楽しみにしています !