菊池甫一級建築士事務所

Office of Hajime Kikuchi

菊池甫一級建築士事務所

建築を開拓する拠点

 

登録 : 東京都知事登録 第 60349 号
開設者・管理建築士 : 菊池甫(一級建築士 第34771号)
所在地 : 東京都葛飾区青戸6-16-22
登録日 : 2015年9月10日

活動レポート : #事務所紹介

 

 


事務所コンセプト

【建築の開拓】 : 閉塞・孤独・無力感をこえて、今を生き続けるための

 

ロゴマークは「オノ」

 

 

受賞・活動歴

2018 | 第2回フェーズフリー住宅デザインコンペ2018 最優秀賞
2018 | 『としまアンダーハイウェイ・デザインコンペ』実行委員TF
2017 | 建築士会周知ポスター(全国版)デザインコンペ 優秀賞
2016 | 銀座、次の100年のためのstudy展 @ 東京都
2016 | ARTPLAZA U-40建築家展2016 @ 大分県
2015 | まちを楽しくするストリートファニチャーデザインコンペティション 佳作 11選

活動レポート : #受賞作

 

 

 

開設者 | 菊池甫(Hajime Kikuchi)

1982年、東京都生まれ

2008年、大分大学大学院工学研究科修了(工学修士)
在学中は、佐藤誠治建築・都市計画研究室に在籍しながら、塩塚隆生アトリエでアルバイト勤務。学内コンペ最優秀賞の他、複数のコンペに入選。また、研究活動の一環として、大分市が主催した中心市街地活性化シンポジウムにパネリストとして参加、大分市中心市街地に関する考察を行いました。

2008-2009年、松岡聡田村裕希に勤務
スタッフとして国際コンペ3位入賞(Architectural competition for the spatial planning of the Tamula lakeside area, Voru, Estonia)の他、複数のコンペの入賞に貢献、また同事務所が出展したSDレビュー2008の展示設営、集合住宅内装の工事監理などを担当。

2009-2015年、studio kikuchi yamamoto共同主催
山本展久(現・山本展久アトリエ荒川企画室)と共同で多数のプロジェクトを手掛けました。2009-11年、株式会社千金堂商品開発アドバイザー。吉備線LRT駅デザインコンペティション 2010入賞。2012年に東京都美術館で開催された企画展『Arts & Life:生きるための家展』では、審査委員賞を獲得しました。

2015年-、菊池甫一級建築士事務所を開設

2018年、『としまアンダーハイウェイ・デザインコンペ』 TF(実行部隊)

2019年-、葛飾区基本構想・基本計画策定委員会 委員

一級建築士、東京建築士会会員

活動レポート : #パートナー紹介


菊池甫一級建築士事務所開設前の主な活動歴

2013 | 大分大学×文理大学 合同卒業設計展」審査員
2012 | 東京都美術館主催『Arts & Life:生きるための家』展 審査委員賞
2010 | 吉備線LRT駅デザインコンペティション2010 佳作 8選
2009 | 千金堂プロポーザルコンペ2009 選外(株式会社千金堂の外部顧問に選出)
2009 | ワールド スペース クリエイターズ アワード2009(独立以前、担当案件)
2008 | Architectural competition for the spatial planning of the Tamula lakeside area 3位(同上)
2008 | SDレビュー2008 入賞(同上)
2008 | 澄心寺デザインコンペティション 一次審査通過(同上)
2007 | 愛知万博束ね柱を用いたリユースコンペ 最優秀賞 1選
2007 | 熊本アートポリス設計競技2007 30選
2006 | 第2回大和ハウス住宅設計コンペ 選外佳作 22選